本文へスキップ

ご案内information

このページの目次
八起会60カ条幸せ探し地図事務所の風景

八起会の運営状況に関して


現在、八起会は「世話人」制度により運営されており、
「代表世話人」である、竹花利明が会の代表者となります。

会員総意により、「会長」は、(八起会が存続する限り)野口誠一会長です。


八起会声明 (昭和54年1月)



※ クリックすると拡大します。


倒産の原因 10項目



倒産の原因ベス卜10

1.経営者の高慢、経営能力の過信
2.社員教育の不備、欠如
3.事業目的・目標・計画性の欠如
4.業界情報の不足と環境変化への対応
5.新商品の欠如、技術開発の遅延
6.家庭不和、同族経営の弊害
7.公私混同、経営哲学の欠如
8.決断力・実行力の欠如
9.計数管理不足と勉強不足
10.ワンマン、反省心の不足


倒産する社長の共通10項目

1.自己中心
2.悪いことはすべて他人のせい
3.嫌いなこと、苦手なことを避ける
4.真の勇気がない(縮小、謝罪、相談)
5.頭で分かっていても実行しない
6.お人好し(頼まれたらノーとは言えない)
7.還元の心なし
8.反省心の欠如
9.時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)
10.公私混同(金銭感覚の欠如)


このページの先頭


八起会60カ条



倒産の前ぶれ15ヶ条

1.売り上げの3ヶ月分以上の借金は倒産の前ぶれと思え
2.有力社員が退社したとき
3.「アセリ」のため、経営者の不自然な行動
4.まじめな経営者が「ウソJを言うようになったとき
5.「あそこは危ない」という世間の「ウワサJが出たとき
6.経営者が派手に遊び始めたとき
7.新製品が売れなくなったとき
8.努力しても赤字が続くとき
9.夫婦仲が悪くなったとき
10.家族、従業員の笑顔がなくなったとき
11.町金融に手を出したとき
12.無理な資金計画を銀行に提出したとき
13.経営者が過信高慢になったとき
14.自分一人で取り引きしたとき
15.八起会の記事が気になりだしたとき


再起できない15ヶ条

1.怠け者でマイナスシコウ(思考)
2.時間をムダにする
3.絶対再起する心構えが不足
4.確かな目標と目的がない
5.非情さが足りず、相変わらずお人好しであり何ら変わっていない
6.世の中のこと、自分のことすべてに甘い
7.お金がない
8.なぜ失敗したか確かな分析、反省なし
9.他人の意見を間かず素直ではない
10.我が強く感謝の念なし
11.知識、知恵不足
12.金銭感覚に乏しい
13.あせりすぎ
14.良き相談者、良き友人なし
15.内助の功なし


再起するための15ヶ条

1.人に勧められた信仰ではなく、自らの信仰に学ぶ
2.順応性、適応性をもち、目標をもつこと
3.誠実さが最大の力となる
4.既成概念を捨てること
5.生活環境、人間関係を変えること
6.名参謀(相談者)をもつこと
7.手と足と汗で再起する
8.二等兵になること
9.欲を出さない
10.週去を反省し、これからは倒産学校の先生になるんだと思うこと
11.絶対病気をしないこと
12.最新情報をキャッチする
13.見栄や思い上がりを捨てる
14.不満をなくし奉仕の精神を養う
15.幸福に向かって目信を持つこと


二度と失敗しないための社長の着眼点15ヶ条

1.見栄をはるな
2.お人好しでは会社を潰す
3.最大のガンは、あなたの「甘え」である
4.得意先は、いざとなると過酷なのだと知っておけ
5.商品を売る相手よりも仕入先の方が大切
6.労務菅理がルーズな経営者は従業員にバカにされ倒産の引き金になる
7.他人を見抜く力をつけろ、自分にとって善人か悪人かを 見分けるのがあなたの仕事だ
8.困ったときでち、安易に他人に依頼するな、後で「裏切られたJと叫んでも遅い
9.環境はいつ激変するかわからない、これを肝に銘じておく
10.「あのときは良かったから」という考えにとらわれては会社を滅ぼす
11.不振時の売上は好調時の8割でいいと思え
12.社長だからといって会社のカネを持ち出すな (放漫社長に経営者の資格はない)
13.自信過剰は、自分の首を絞める
14.「酒好き・女好き」は程々にせよ(体の倒産、家族の倒産あり)
15.自分は本当に社長に向いているのか



幸せさがし


幸せさがし ー新八起会の歌ー



大門高子 作詞
大西進 作曲
野ロ誠一 監修

人生どん底おちてる時にや
生きぬくことは死ぬより辛い
世間を恨んでみたりもしたが
見えてきたのは自分の甘さ
逃げてはならぬ死んではならぬ
七転び八起き七転び八起き
誠実(まこと)つくして償いをする
人生やりなおし幸せさがし

金も名誉もなくして知った
人の情けが宝と気づく
寄り添いあった小さな暮らし
生きてる幸せ家族とともに
くじけちゃならぬ泣く日があつても
七転び八起き七転び八起き
心つくして今日を生きる
人生笑顔で幸せさがし

人の出会いが希望(のぞみ)を育て
仲間の支えが命の支え
素直な心で自分を変えて
感謝で返す生きがいの道
生きねばならぬ心ふたたび
七転び八起き七転び八起き
つくしつくして明日を生きる
人生知恵あり幸せさがし



八起会事務所の風景


野口誠一会長 揮毫



野口誠一会長 揮毫 (平成六年元旦)



梅崎会員 揮毫 (平成四年)




数ある感謝状の中の1つ。 東京善意銀行(石原慎太郎名誉会長)より受賞。



倒産病の特効
倒産病の特効薬




旧HPのトップに掲げられた言葉


潰さないためには、成功すること以上に「失敗しないこと」が大事です。

まず、倒産の恐ろしさを知ること。そこから真の危機管理が始まります。
お金、地位、名誉だけではありません。時には、友人や家族、命さえ失うのが「倒産」。
八起会は35年間、失敗しない経営を伝え、倒産からの再起を支えています。

具体的には、次の活動をボランティアで行っています。

① 倒産した経営者の心の再起
② 倒産に直面している経営者へのアドバイス
③ 倒産に学ぶ、失敗しない企業経営

倒産110番 「03-3835-9510」(平日10時~16時、土日祝日休み)への電話相談は、無料。
月々の例会を通して、潰さない経営の仕方や、人生の生き方を学んでいます。

野口誠一会長による「会社を潰さない経営」「生き残る企業の条件」などの講演(有料)もお請けしております。(こちらも 03-3835-9510 まで、お電話ください。)





八起会(倒産110番)


会員専用のホームページです。
会員専用HP

2016/1/13 パスワード変更しました。

物流ウィークリーHPの
野口会長による連載記事



メールによるお問い合わせ
yaoki5soku@gmail.com